心筋梗塞を予防するには?

心筋梗塞を予防するには?

心筋梗塞を予防するためには、どういったことに気をつけたら良いのでしょうか?
心筋梗塞には、動脈硬化が大きく関係しています。
ですから、動脈硬化を予防することが、心筋梗塞を予防することに繋がります。
それでは、動脈硬化を予防するためにはどうしたらいいのでしょうか?
まず、喫煙はニコチンや一酸化炭素を多く摂ることになりますから、血管にも大きな影響を及ぼすことが知られています。
禁煙は心筋梗塞予防の第一歩です。
喫煙の習慣があれば禁煙してください。
次に、食生活を見直しましょう。
過度の糖分・塩分・脂肪分は避けるようにすることが大切です。
和食を中心とした食事と食物繊維やミネラルの多い食材を積極的に摂るように心がけます。
暴飲暴食も控えましょう。
それに、アルコールの摂りすぎも良くありません。
適度な運動も取り入れ、規則正しい生活を送ることが大切です。
過度なストレスを避け、睡眠不足にならないように気をつけましょう。
日常生活で全くストレスを感じないということは無理でしょうから、適度に休息をとり、ストレスを発散していくことが肝心です。
そして、定期的に健康診断を受けて、高血圧や糖尿病、高脂血症にかかっていないかチェックするようにしましょう。

万が一、血圧や血糖値、コレステロール値などで引っかかることがあれば、すぐに治療を始めなければなりません。
健康的な生活を送ることを心がけることと、定期的に健康診断を受けることで、心筋梗塞を極力予防することができるのではないでしょうか。

関連ページ

心筋梗塞かどうかの検査方法とは?
心筋梗塞は下手をすると命に関わる恐ろしい病気です。心筋梗塞がさらに別の病気を引き起こしてしまうこともあるのです。ここでは心筋梗塞の原因や予防法について詳しく解説しています。
心筋梗塞を薬で治療する?
心筋梗塞は下手をすると命に関わる恐ろしい病気です。心筋梗塞がさらに別の病気を引き起こしてしまうこともあるのです。ここでは心筋梗塞の原因や予防法について詳しく解説しています。
心筋梗塞の手術の種類とは?
心筋梗塞は下手をすると命に関わる恐ろしい病気です。心筋梗塞がさらに別の病気を引き起こしてしまうこともあるのです。ここでは心筋梗塞の原因や予防法について詳しく解説しています。